芸能速報!トレンドニュースのパパラッチ

最新記事更新情報

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

榮倉奈々主演ドラマ「黒の女教師」 主題歌はUVERworldの「THE OVER」

今年7月から放送が予定されている榮倉奈々主演の新作ドラマ「黒の女教師」(毎週金曜日夜10時~)が始まりますが、その主題歌にロックバンド UVERworldの「THE OVER」が主題歌として使われることが決定しました。

主題歌の「THE OVER」は、今日7月6日にデビュー7周年を迎えたUVERworldが22枚目のシングルとして5ヶ月ぶりにリリースする楽曲で、ドラマの主題歌として使用されるのは4作目とのこと。

この楽曲はUVERworldが5月から行っていたツアーの合間を縫って作成された楽曲ということで、「THE OVER」についてボーカルのTAKUYA∞(タクヤ)さんは「地方のスタジオを借りて歌詞を詰めて歌を作っていったり、新潟では歌を歌える場所を探したけど見つからなくて、ライヴハウスを借りて、一人仮歌のレコーディングをしたこともあった」と話しています。

→『榮倉奈々主演ドラマ「黒の女教師」 主題歌はUVERworldの「THE OVER」』の詳細ページへ

皇子山中学校 担任が森山進 加害者が木村束麻呂? PTA会長の人間性

滋賀県大津市内にある滋賀県大津市立皇子山中学校で昨年2011年10月に、同級生による過酷ないじめが原因で、わずか13歳だった男子中学生が自宅マンションから飛び降り自殺をはかり死亡しました。

皇子山中学校では男子中学生の死後、皇子山中学校の生徒に対し無記名調査のアンケートを実施。それにも関わらず、何人もの生徒が自身の名前を記入して、自身が聞いたいじめの内容、実際に目撃したいじめの内容などを記入。中には『先生も一緒になって笑っていた』という信じられないような情報も寄せられたそうです。

しかし、あくまでもアンケートであって、信憑性にかけるものだとして学校側、教育委員会は男子中学生の自殺といじめの因果関係があるとは言い切れないとしています。

→『皇子山中学校 担任が森山進 加害者が木村束麻呂? PTA会長の人間性』の詳細ページへ

自殺の練習 被害者が警察に通報⇒無視 皇子山中学校 教育委員会は事実隠蔽

皇子山中学校(滋賀県大津市立の中学校)に通っていた当時13歳だった男子中学生が自宅マンションから飛び降り自殺をはかったことが事件があり、そのあまりにもひどすぎる内容にネットを初めとした多くの人々が怒りを訴えています。

今回の報道で、昨年にかけて3回(10月に2回、12月に1回)にわたり被害者の少年の父親が警察に行き『息子が同級生から暴行を受けていた可能性がある』ということで被害届を提出しようとしていたことがわかっていますが、管轄の大津署はこの被害届を受理しませんでした。

被害届の申請に対応した大津署員は『犯罪としての事実認定ができない』という理由で申請を拒否したそうですが、父親『真相究明のために、死んだ息子に代わって被害届を出したかった。  どうして受理してくれないのか』と怒りをあらわにしています。この事実について大津署では『一切、答えられない』とのこと。

→『自殺の練習 被害者が警察に通報⇒無視 皇子山中学校 教育委員会は事実隠蔽』の詳細ページへ

皇子山中学校 中学生をいじめた加害者の名前は遠野と木村? 滋賀県大津市

滋賀県大津市にある市立中学校『皇子山中学校(おうじやま)』では、昨年10月に当時まだ13歳だった中学生が同級生から受けていたいじめが原因で自殺をはかったという事件がありました。

皇子山中学校では自殺してしまった男子中学生のいじめについてアンケートを実施。そのアンケートでは『スズメの死骸を口に入れろといわれていた』といった内容や、『脅して銀行の番号を聞き出し、 その銀行からとったお金を使っていた』、『昼休みに毎日自殺の練習をさせられていた』など、こういう言い方も良くないとは思いますが「普通のいじめとは思えないレベル」のいじめを受けていたのがわかっています。

中学生が自殺をはかり、その原因が加害者の少年によるものでも、日本には少年法というものがあり、加害者の個人情報は守られます。そこで、2ちゃんねるなどのネットユーザーは、加害者の少年らの名前などの特定をしているようです。

→『皇子山中学校 中学生をいじめた加害者の名前は遠野と木村? 滋賀県大津市』の詳細ページへ

皇子山中学校 滋賀県大津市の男子中学生自殺の犯人の名前は?実名 本名

昨年2011年に滋賀県大津市にある市立中学校で当時13歳だった中学生の少年が飛び降り自殺をはかり自殺した事件。男子中学生が自殺した理由は、同じ学校に通っていた同級生によるいじめが原因だとされています。

その市立中学校というのが大津市内の皇子山中学校。

自殺した男子中学生の両親は、加害者と思われる男子中学生の親を相手に訴訟をお越し、現在も争っている様子。

最近では、こういった未成年による犯罪行為などが、少年法によって守られていることに関してネット上での関心が非常に高く、ネットで相当な話題になって初めてテレビや新聞で取り上げられるといったケースも先日あったほど。

たとえば、当ブログでもお伝えした『小学生に喧嘩をうってみた』という動画の投稿。人の命を奪ったわけではないにしろ、中学生が小学生に対して脅迫をしているということがありながらも、未成年の為に個人情報の公開はされません。

→『皇子山中学校 滋賀県大津市の男子中学生自殺の犯人の名前は?実名 本名』の詳細ページへ

GTO AKIRA(アキラ) 棒読みの演技 評価は最悪? 初回視聴率15.1%

1997年に放送された連続人気ドラマ『GTO』が今井和久演出、深沢正樹脚本のもとリメイクされることが決定し、昨日7月3日に放送されました。

主役の鬼塚英吉役を演じているのはEXILEでパフォーマーとして活躍しているAKIRA(アキラ)さん。GTOリメイクの企画が出た当初は、元KAT-TUNの赤西仁(あかにしじん)さんが演じることが決定していたのですが、黒木メイサさんとの結婚、妊娠の件をきっかけに降板させられ、代役としてAKIRAさんが選ばれました。

AKIRAさんは以前にも『花より男子F』や『タンブリング』、『名探偵コナン』などのドラマや映画に出演した経歴もあります。それゆえに、今回のGTO出演に伴って演技力の成長を期待されている方もいたようですが、あまり評価は良くなかったようです。

→『GTO AKIRA(アキラ) 棒読みの演技 評価は最悪? 初回視聴率15.1%』の詳細ページへ

EXILE AKIRA出演のドラマ GTO リメイク 第1話の評判 感想 視聴率

週刊少年マガジンで連載された後、アニメ化され、その後1997年に実写化ドラマとして放送された大人気ドラマ『GTO』。主題歌の『POISON 〜言いたい事も言えないこんな世の中は〜』を主役の鬼塚英吉役を演じた反町隆史さんが歌っていたことも有名でした。

ドラマは大好評で第1話から視聴率は26%越え。その後、第4話では視聴率が24.5%まで下がりましたが、それ以降の視聴率は右肩登り。第10話ではついに30%を越え、最終回の視聴率は35.7%を記録するほどでした。

そして、昨日7月3日に話題になっていたGTOのリメイク版が放送。主役の鬼塚英吉役は当初ジャニーズの赤西仁さんが演じる予定でしたが、黒木メイサさんとの一件が原因で降板させられた為、代わりにEXILEのAKIRAさんが演じることとなりました。

→『EXILE AKIRA出演のドラマ GTO リメイク 第1話の評判 感想 視聴率』の詳細ページへ

下田美咲 人生を最大限に楽しむモデル 美人ブロガーランキング

アメブロなどでブログをやっている美人ブロガーさんに独断と偏見でランキングをつけてしまおうという企画の『美人ブロガーランキング』。

今回は、金爆ことゴールデンボンバーに加入することを夢としているモデルの『下田美咲(しもだみさき)』さんを特集。

下田美咲さんはモデルでありながらも、自身のブログやYoutubeなどでものまねを撮った動画や、ゴールデンボンバーの歌をカラオケで歌ったり踊ったりした動画を投稿、掲載する一味違った魅力を持っている方です。

自身のブログでは『人生とは、思い出づくりだと思います。 嫌なことを避けて通ることに、私は妥協しない。』と言っているように人生を楽しむことを惜しまない強い心を持っているようですね。

→『下田美咲 人生を最大限に楽しむモデル 美人ブロガーランキング』の詳細ページへ

小池花瑠奈(こいけはるな) 学習院文学部 美人ブロガーランキング

アメブロなどでブログをやっている美人ブロガーさんに独断と偏見でランキングをつけてしまおうという企画の『美人ブロガーランキング』。

今回は学習院大学の文学部でフランス語圏文化学を学んでいるという『小池花瑠奈(こいけはるな)』さんを特集。

小池花瑠奈さんは、神奈川県出身の21歳。身長163センチと小柄なことも男性にとってはポイントが高いのではないでしょうか。

小池花瑠奈さんが男性に求める理想像や、趣味、特技にいたるまでの詳細なプロフィールは続きをご覧ください。

→『小池花瑠奈(こいけはるな) 学習院文学部 美人ブロガーランキング』の詳細ページへ

埜本佳菜美(のもとかなみ) 筋肉フェチな女優 美人ブロガーランキング

アメブロなどでブログをやっている美人ブロガーさんに独断と偏見でランキングをつけてしまおうという企画の『美人ブロガーランキング』。

今回は、女優として頑張っているという『埜本佳菜美(のもとかなみ)』さんを特集。

同じく女優で、バラエティやドラマ、映画に引っ張りだこの『吉高由里子』さんをどこか連想させるような雰囲気のある(続きの3番目の画像が特に)埜本佳菜美さんは岐阜県出身の24歳。

身長が154センチとかなり小柄なところもいいですね!筋肉フェチということですから、もし筋肉に自身のある方はブログをチェックしてみるのもいいかもしれませんね。

→『埜本佳菜美(のもとかなみ) 筋肉フェチな女優 美人ブロガーランキング』の詳細ページへ

芸能速報!トレンドニュースのパパラッチ TOP