週刊実話 笑っていいとも打ち切りの理由はタモリのギャラ? FNN27時間テレビ | 芸能速報!トレンドニュースのパパラッチ

週刊実話 笑っていいとも打ち切りの理由はタモリのギャラ? FNN27時間テレビ

平日のお昼の顔といえば『笑っていいとも!』といっても過言ではないほどの人気番組。それゆえに笑っていいともは今年2012年の10月に番組30周年を迎えます。

そんな長寿番組の笑っていいともに、今『番組打ち切り』といううわさが流れ始めているようです。その情報を流したとされるのが週刊誌の『週刊実話』。

少し詳しい方にお話を伺ったところ、この週刊誌『週刊実話』は、ガセ情報、いわゆるガセネタを扱っていることが非常に多い週刊誌として知られているそうで、実際、笑っていいともの番組打ち切りのうわさは半年に1度は挙がっているとのこと。今回の笑っていいとも打ち切りの理由はなんなのでしょうか。

週刊実話の中で語られている内容の中には、特に笑っていいともの打ち切りの理由とされているものがありませんが、強いてあげるなら司会を務めるタモリさんのギャラ(出演料)の問題でしょうか。

タモリさんの笑っていいとも1日のギャラは約150万円だとのこと。かなりの大御所ですから、納得という感じではありますが、そのギャラとは裏腹に笑っていいともの視聴率はシングル(10%以下)だそうで、これは週に一度ゲストを呼ぶことの出来るギリギリのラインだとのこと。

そう考えると、いくら大御所タレントとはいえフジテレビの利益面を考えると番組を続けていくことよりも、新しい番組で費用を抑えつつやっていく方がいいということなのかもしれませんね。

気になるのが、笑っていいともが終わった後に放送される番組ですが、最初は引き続きタモリさんが出演する予定だったとのことですが、上記で述べたようにギャラの問題もあって、FNN27時間テレビでの総合司会を最後に、新番組の司会者にマイクを渡し、降板する予定だとのこと。

また、そのFNN27時間テレビ内で「笑っていいとも!の番組打ち切りの発表」が行われるということも書いてあり、今年のFNN27時間テレビには注目が集まりそうですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

関連記事一覧

    None Found

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 芸能速報!トレンドニュースのパパラッチ

この記事へのコメント

芸能速報!トレンドニュースのパパラッチ TOP » テレビ番組, 俳優/男性タレント » 週刊実話 笑っていいとも打ち切りの理由はタモリのギャラ? FNN27時間テレビ